10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

かもかて名言集もどきレハト編対リリアノ、ローニカ

いつぞやの続きをば。

やっぱりネタバレ満載なので追記に置いておきます。

イベントを見直して思ったのは、リリアノルートろローニカルートのレハトはあまり喋らないなあ、と。
やっぱりルートごとに多少の性格の違いが察せられますね(´▽`*

下の方に拍手コメ返信も!\ででん/



「愛」(王への道程)
ヴァイルがこの場にいたら吹き出していたに違いない答え。
なんとまあ博愛主義者なレハトだこと!
どっかのカビヒゲ友情ルートとは大違いだ!

「子どものままでいい」(篭る心は)
どんな言い方をしたのかが気になるところ。
リリアノが満更でもない反応でしたので、親に甘えるように言ったのでしょうか。

「もう寝る」(正当なる死)
何でもない様な選択肢かもしれませんが、陛下に呼ばれて睡眠欲を取るレハトは勇気があるなあと。
だって陛下ですよ。
もう飛び起きて行くしかない(・ω・

「さすがに一人とはいかず、近侍が数人傍らについている。」(告白)
「口づけする」
ここで当然のようにさらっと。
周りに人いるの?いるのに告白しちゃうの?
トッズですら「何それ公開処刑」って恥ずかしがってましたのにねえ。
しかも人の気配がする中でこの選択肢。
基本リリアノルートのレハトは少し子どもっぽいか、かなり大人びているかの二択なのでここまではっちゃけるのは珍しい気がします。

「友人」親と子と
ここで、胸を張って「友人です」と答えられるルートが大好きで、もしこのイベントを起こすならタナッセ友情ルートと合わせてプレイすることにしています。
この時の陛下の答えも大好きなのです。
クレッセ関連のイベントも回収できるしね!

「それでもいい」(最後の日)
リリアノ愛情ルートのレハトは、最初はわんこの様に一生懸命で微笑ましいのですが、最後の方になるとその必死さが切なくなります。
ここでの答えもリリアノが今後どうするかを分かってでのこの結果ならうわああああ

「さっと踵を返す彼女の後につき、僕は歩き出したのだった。」(エンディング)
愛情ルートのレハトをよく表している一言。
常に後について、リリアノは己の道を行くイメージ。
最期までそうなのが切ない。


「そして、素早くローニカの顔面へと手を伸ばした!」(悪ふざけ)
いやいや言いながらも、案外のりのりなレハト様。
躍動感が伝わってきます。
ヴァイルの「ずるずるからの逃走」といい、力技に出るレハトはどこか輝いている気がします。

「そんな風にローニカを使うなんて考えられなかった。」(闇に生きるもの)
これがローニカ愛情や友情ルートのレハトだったりすると、健気だなあとしみじみ。
でもこの答えはおそらくローニカの望む答えではないのだろうなあ。

「ローニカ」
「ない」
「遊びじゃない」
「冗談じゃない」(告白)
「ここら辺でやめてくれよ」オーラを出すローニカと「本気だって言ってんだろうが」オーラを出すレハト。
このイベントは本当に会話をしているようで楽しかったです。
レハトのたたみかけるような会話とかね!

「サニャが、たっぷりと蜜をかけたワッフルを差し出す。黄金の焼き色は、日の光の下でまるで光っているかのようだった。
ナイフを入れればざくりと沈み、たちまちバターの匂いが辺りに満ちたが、露台を渡る温んだ風がそれを運び去っていく。」(幸せな時間)
久々に長文をしゃべったかと思ったら食べ物描写だったでござるの巻。
これに限らず、レハトの食べ物の描写は生き生きしているような。
幸せを感じているのがよく伝わってきて微笑ましいです。

「目の前の侍従に抱いている印象はきっと間違いではないと思う。右も左もわからなかった僕をずっと見守ってくれているのだから。」(釈明)
今まで築いてきた印愛や印友を、こうしてレハトが直接口に出すとなんだか嬉しい気がします。
かもかては主人公に感情移入するタイプじゃなく、上から主人公を操るようなタイプだと思っているので、「おお、そのとおりに動いてる」みたいな。

「死なないでほしい」
「自分が殺してやる」(山へと導かれ)
この両極端。
今ちらと分岐で確認してきたら、印愛が一定以下でこんなこと言うんですねー。
「死なないでほしい」の方はKENAGE!!!って感じがしますね。
下の方は、覇王レハトって感じがしますね。














potenpoten様>おいでませ愛情!
たしかに憎悪もいいけど、だれも報われないのが悲しいです><
友情ルートから徐々に印愛と好愛を上げていっての愛情EDもなかなか滾るものがあります(´ω`*



tami様>この人選で大丈夫だと言われてほっとしました(´▽`*
たしかにサニャが我侭言うところは想像がつかないですものね><
そして愛情党仲間様!
共に布教活動に勤しみましょう(・ω・´<いざ行かん!



あーる様>なるべくローニカの顔はゴミ虫を見るような目付きにしようと思いながら描きました。
伝わっていただければ幸いです(´▽`*
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
Secret

バナーとか

冠を持つ神の手同盟様

プロフィール

筒安

Author:筒安
かもかてメインのフリーゲームブログもどき。
印愛一位はトッズ。
王配はサニャ。
このサイトはリンクフリーだよ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

Twitter

フリゲの話が多め

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。