08
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

かもかてことわざ

ぶひぶひ
「猪突モゼーラ」
モゼーラが後先考えず自分の信念に従って行動を起こすこと。

なんてくだらないことをぽけ~っと考えていました。
後なんでしょう。「神の家の小僧習わぬ聖書を読む」とか。いや、習ってましたけど。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:アメさん

最高ですね。
焼きっ村に反転、とかもいいかもです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

ウディコン、楽しんでらっしゃるようでとても嬉しいですー!
いえ、私が何か関わっているわけでは全然ないのですが。
今回のウディコンも、面白いものがたくさんでほくほくしてます。こういうのを作れる方は凄いなあ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

着地ダメもですが、私は頭をひたすらぶつけまして(ノ´▽`;)
この手のゲームはド下手だという自身があるので、恥も外聞もなくチートモードをしようしてます。

フリゲは作れないですねー(´v`*)センスというセンスが欠如してるのです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

私も、こういうコンテスト大好きなんですよー!近頃だと他には、夢現でランキング発表がありましたね。でもこういうコンテスト形式が一番好きかなあ、と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

展示会展覧会とかだと、まず行くまでの時間考えてげんなりしちゃうんですよね。うへえってなっちゃいます。

次郎ちゃん可愛いですよねー。毒抜いてアク抜いて顔面偏差値高くしたトッズって感じです。トッズがどれだけ酷いのかって話ですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

上位互換wwwまさにそんな感じですね!

山に関しては日本にも、山中他界という似た考え方があります。亡くなった人は全く別の世界に行くのではなく、現実にある霊山的な山に居る、という考えですね。かもかての作者のoumiさんは、オシチヤやマヨヒガ、その他インタビューを見るに民俗学に精通されてるようなので、こういうところから死生観を持ってきたのかなあ、と思わなくもなくも。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

山中他界で特に有名なのは恐山とかですが、恐山の祖霊参りは結構一般の方でもされてますしね。
異界に通じる場所設定は大好きですね、日本人!橋(川)、峠、山、井戸、辻など挙げればキリがないですものねー。海上他界、なんて考え方もありますし。魔の海ほどおどろおどろしくはないですがww
天上他界は神道の天の浮橋や仏教、キリスト教なんか世界各地にあるのが面白いですよね。

私は日本文化といっても文学専門なんで、民俗の方は疎いのですが、やっぱり調べてみると面白いことがたくさんありますよね(´v`*

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

「海みたいだ・・・」ってやつですね。すごい好きです。雨イベントといえば、陛下の雨イベントである「かつての面影」も好きです。お前はネセレか、っていうのがリタントの宗教観をよく表していますし、それに頷いた時の陛下の挨拶も痺れます。雨イベントは特別な状況だからか、良いイベントが多いですよね。グレオニーなんかは雨イベント無しに語れないですし。
日本文化としては、結構ホイホイ異界に行ったりしてますね。お国柄が出るのでしょうか。橋を渡ったら即異界、なんて話がざらにあります。ファンタジーの生みの親のイギリスでも異界話は多そうですね。

私は日本文学の専攻なので、柳田ならば遠野物語よりも蝸牛考でしょうか。日本文学をやるなら、夏目漱石も太宰治も芥川龍之介も、ものすごく頑張れば避けれるんですが、柳田国男は避けれないんですよねー。蝸牛考があるので。民俗学といえば日本では柳田と二分する折口信夫もお勧めです。
西洋系ですか!私はファンタジーとか大好きなので、イギリスを始めとする魔法、魔術の世界に興味がありますねー。魔女狩りなんて痛ましい事件もありましたが、それでも根付いた魔法観って凄いですよね。錬金術なんかもかっこいいですよねえ。ニコラス・フラメル!魔法のロマンと、技術者・職人の基質を両方兼ね備えていると思います。神話系だとギリシャ神話がぶっ飛んでて好きですね。日本人の間でも、一番知られているのはキリスト神話・仏教神話として、一番人気なのはギリシャ神話では、と思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

重要イベントは本当にタイトルもいいですよね。神業はかもかてイベント内でも一二を争う好きなタイトルです。
陛下は王として完璧な分、人としては脆い部分が目立つ気がしますね。

妖精伝説もロマンですよねー。日本の妖怪も好きですが、海外の妖怪、妖精も好きです。日本にはあまり妖精伝説ってありませんね。コロポックルが近いんでしょうが、あれはアイヌですし。

インド神話もぶっ飛んでますよねwwガネーシャの首の話とか結構好きです。
ミッションスクールがあるかないかは、日本に伝来して根付いたかどうかなんでしょうかね。神道のミッションスクールってあまり聞きませんが、あれはわざわざ習わなくても感覚として根付いてる気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

イベント名だと私は「人と神の境」「雨に匂い立つ」「唯一絶対の武器」「焼き立てのケーキとお茶で」「叶わぬこと変わらぬこと」「全てを別つ選択」「覆われし本性」なんかが好きでしょうか。多い!

日本の神性観は、日本神話よりも祖霊信仰だとか、自然信仰の八百万の神からなっている気がします。外国みたいに特定の神を信仰しないのは面白いですよね。神ならとりあえず祀っとけ!みたいな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

たしかに、またプレイしたくなってきましたww
もぐら、めちゃくちゃ面白いですよね・・・ほんと納豆への告白楽しかったです。一回目はどんな引き止めにも負けないぞ!と思ってたんですけどルージョンの無言の訴えに陥落しました。

エジプトも神様いっぱい居ますよねー。エジプトの神といったらやっぱりメジェド・・・抗えない魅力が・・・・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:アメさん

モルさんほんとに何考えてるのか・・・
もぐらのモルさんルートではグレオニーたくさん叩いた時のEDが楽しかった。あれは良いものです。

法学部志望ですか!カッコイイ!!!文学部はやってて楽しいですが、確実に世のため人のためにはならない感じが好きです。楽しくてやってんだよ!!みたいな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

モルをください!はあまり喋らないレハトの数少ない名言だと思います。ホント好き・・・・・・。

たしかに公務員に強そうですな。文学部はというと、歴史に哲学、日本文学ということで、英米文学科を除けば基本的に就活の人柱と呼ばれるような者共です。その分連帯感はありますが!
Secret

バナーとか

冠を持つ神の手同盟様

プロフィール

筒安

Author:筒安
かもかてメインのフリーゲームブログもどき。
印愛一位はトッズ。
王配はサニャ。
このサイトはリンクフリーだよ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

Twitter

フリゲの話が多め

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR