10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

今年のウディコン

作品が出揃いましたね!
もうすでにプレイした方も、まだの方も、そもそも存在を初めて知った方も、第六回ウディタコンテスト絶賛開催中です。
只今ならなんと投票受付期間!皆さんも、是非お気に入りの作品を見つけ出して投票してみてはいかがでしょうか。

私は今回も例に漏れず存分に楽しみ、毒にも薬にもならないウディコン作品の紹介をツイッターで垂れ流していたので、追記に紹介のまとめを載せておきます。
作品を選ぶ際の手助けにはこれっぽっちもならないぞ!!
後、全作品は遊びきれてないので、あくまで私がプレイした作品のみになっております。



悠鱗の大地
雑魚戦がなく、基本はイベント戦闘。チュートリアルも軽めでサクサクと進んでいく。戦闘は決して低難易度ではなく、早めの回復を心がけないと結構コロッと死ぬ。また、敵を倒すことによって様々なスキルを習得するので、スキルの組み合わせが楽しめるかも。


RainyTower
SF、ケモノの言葉に釣られてプレイ。イラストが独特でフラッシュゲームのような雰囲気。SFでもBGMは民族音楽っぽい。これがよく雰囲気に合ってるんだ。キャラ同士の掛け合いも楽しい。装備の強化ができるのでアクションが苦手でもいけるかも。


ウルファールのおつかい
オーソドックスなARPG。森へお使いに行ったらスタッフロールが流れてきたのでびっくりしたけれど、称号システムや段違いの難易度のサブダンジョンなどやることいっぱいあった。まさかスタッフロールがオープニングだったとは思いもよらなんだ。


たゆたう想いのフーガ
ダンジョンを攻略するごとにストーリーが進んでいくタイプの短編RPG。システムはオーソドックスなコマンド式、シンボルエンカウント式。基本はのんのかムードだけれど、しめる時はしめる。西高なんかの雰囲気が好きな人にはお勧めしたい作品。


オタク☆ジェネレーションⅡ~いろんな愛で萌える物語~
タイトルとOPのギャップがとんでもない。軽いノリのバカゲーかと思いきや世界改変系のシリアスムードがお出迎え。もちろんⅡというからには前作もある。気になる方は前回のウディコン出場作品なのでそちらも。


ロードライト・フェイス
ノンフィールドRPGという単語を知らなかったので、なんぞやと思ったけれど雪道ゲーのことでした。退廃的な雰囲気漂う中でアイテムを使って攻撃、回復しながら進んでいく。アイテムには回数制限があるので、考えなしに使うと詰むやも。ハマる。


ソラドウト
空に浮かぶ島をうろうろと探索するアドベンチャー。台詞はなく、静かなBGMと相まって澄んだ閑静な雰囲気が楽しめる。この雰囲気はまももなんかが近いかもしれない。難易度はそれほど高くない、と、思う。私は既に四面で詰んでますが、これが例外です。


RPGを初めて遊ぶ人のためのRPG
何事にも最初はあるものです。ウディコンを楽しんでる人などはもうフリゲに慣れてる方が多いと思うけれど、これはフリゲ、RPGが初めてだという人にはもってこいの作品だった。ここまで丁寧にRPGというものの解説があるのは初めて。


べり子+3
いきなり始まる系RPG。ドットがめちゃくちゃ可愛い。多分自作なのかな、と思うけれどほんとに可愛い。そのドットに合っているのかないのか分からない、ほんわかシュールなノリもクール。戦闘画面はmotherオマージュだけどドラムロール式HPじゃないよ。


僕と魔王と小さな世界
ステータスが特殊なRPG。ステータスは変態、眼鏡、文系、理系などで、何を装備して戦闘を重ねたかによって上下する。ある程度までそのステータスがたまるとスキルを覚えるぞ。世界を救うなんてどうでもいいんだ。私はスキルを網羅したいんだ。


Deep Forest
モンスターを捕まえ、使役して戦っていくRPG。そういうコンセプトのフリゲは今までもあったと思うけれど、これは同じ種類でも微妙に個体差があるのが面白い。戦闘シーンも動きがあって面白いけれど、もう少し早いとなお嬉し。


Bit
レトロなモノクロドットなアドベンチャー。RPGっぽい雰囲気だけれど戦闘はなく、眠気をうまく対処しながら進んでいく。行動によって結果が変わるマルチエンド式。少し不思議で少しブラックな世界は好きな人にはたまらないと思う。


なめらかクリーミーな味わいTURBO
前回のウディコンに参加していた作品の続編。可愛い女の子を収集して敵と戦う一見カードゲームっぽいRPG。前作を一応やっておいた方が話のつながりは分かりやすいと思う。主人公も女の子なのでもう一面見目麗しい。可愛い。


ある4人の戦技大会
物理、魔法など役割の違う四人の仲間の中から三人選んでボスラッシュする自動戦闘ゲーム。レベリングもしようと思えばできるが、最少戦闘回数でクリアできるとのこと。その時その時の最適な組み合わせも重要だけれど、なんといってもやっぱり運だね!!


うさりずむ
音楽アクションゲーム。音ゲーはアホかってくらいに下手なのだけれど、兎が可愛かったのでプレイ。なんとかクリアまでこぎつけられたので、難かしすぎない難易度かと。兎もやっぱり可愛い。リズムにメリハリがあるのも、好きでした。


Dust Box!!
主人公のゴミ箱が、ゴミを集めるアクションゲーム。アクション性としてはあまり奇抜な操作方法でなく、難易度も低めなので、アクションが苦手でも肩肘張らずにできる。途中で入手した衣装によって主人公の着せ替えができる。ゴミ箱の着せ替えができる。


怪盗ノアの冒険
主人公の怪盗となり、アイテムを駆使してお宝を盗む追いかけられゲー。追いかけられパートが始まる前に便利アイテムを持っていけるのだが、使いきりなので過信しすぎないように。盗む現場の下見もちゃんと済ませておかないと痛い目にあうぞ!!


ミュロンのお話~小人と薬草と~
優しい語り口のRPG。作品説明に「子供に読み聞かせる絵本をイメージして作りました。」とある通り、とてもほんわかとした雰囲気。主人公は薬屋で、物理攻撃はびっくりするほど弱いので、ひたすら敵に毒を食らわせるのが主流になります。


音の溢れる世界の物語 - Sound Beat World Story -
音ゲー。チュートリアルが丁寧で、音ゲー初心者にも大変分かりやすい。また、楽曲の種類も様々で、煉獄さんとこの曲から童謡のもみじと幅広い。まだ数は少ないけれど、これから増えるそうで楽しみ。


tear garden
ウディコンにはあまり出ないアングラな雰囲気のRPG。落ち着いた色調のマップチップや、独特な顔絵、重々しいBGMがその雰囲気とまた合っている。その分ちょくちょく顔絵にテキストが被るのが残念。システムはオーソドックスなもの。


Z.Game
じゃんけんっぽいことをするカードゲーム。戦略性もあるので、カードゲーム好きにはお勧め。こういうのなんていうんだ、トレーディングカードゲーム?みたいな形式?疎いものでうまく言えませんが、オンライン対戦みたいなこともできる。すごい。
#勝手にウディコン紹介

少年と世界
主人公が片っ端から人に乗り移って世界救うゲーム、と聞いてワクワクしない者が居るか。いや、居ない。乗り移った人によってNPCの反応が変わるのが面白い。ただ、捨て乗りみたいな感じで乗り移ってるとそのキャラがどこにいるか忘れるので注意!


ユトレピアの伝説
レトロ!硬派!な雰囲気のRPG。ファミコン風のピコピコ音がBGMで、もう好きな人にはたまらない感じ。ドットが見覚えがある!と思ったら前回の12亜神伝の作者さんだった。それをプレイしてなくても支障はないけど、面白かったのでそっちも是非。


クロめで
タイトルに偽りなし。ケモミミ少女のクロを全力で愛でるRPGです。ふわふわの耳といい、ぱっつん前髪といい、もこもこの服装といい、これで可愛くないわけがない。言動も可愛いし。なんだこれ、反則だろう。可愛い顔して案外難易度は低くない。


らすと あとりえ
錬金術でアイテムを作るアドベンチャーゲーム。錬金術モチーフのフリゲというと、やっぱりレミュ金が思い浮かぶけれどそれよりもアドベンチャー色が強め。やっぱりアイテムやレシピを集めるのは楽しいね!コツコツゲー好きさんに是非。


Wish Disproportionate
魔王になりたい女の子が主人公。戦闘は初見だと戸惑うことまちがいなしだ!!!魔王になりたいだけあって、HPなんかはチートだけれどそもそもまともな戦闘コマンドが出てくるかは時の運だ。分からない。もう何も分からない。


東奔西走冒険譚
とても可愛らしい雰囲気のタイピングRPG。画面の見せ方だとか、BGMがタオルケットを思い起こさせる。mother2リスペクトかなあ。RPG部分だけでなく、タイピング部分も「最初は4文字しか打てないからキーを集めていく」という発想が面白い。


S・I・B
SIBはシンプルイズベストの略だとか。その通りに「勇者一行がダンジョンに潜る」という分かりやすいストーリー。しかし入る度に構造の変化するダンジョンだとか、戦闘の隠しゲージ、隠しボスなんかが一味違うものにしている。


アルセカ・ストーリー
イストワールやロマサガオマージュというフリーシナリオのダンジョン探索RPG。世界の崩壊さえ救うならそれまでボスラッシュしようがソロプレイしようが自由だよ!まももみたいにフォルダ内テキストデータに用語集を書き出せるのも面白い。


Lounge Plus
ひたすらスケルトンを殴っていくゲーム。だと思う。クマを殴るとパワーインフレが最初からになる。と思う。説明ナシでも気合で乗り切れ!雰囲気がね、初期のアンディーメンテっぽいので凄いツボなんですよ。


召喚指揮候補生
前回一位「魔導院決闘科」と同じ世界設定の魔導院シリーズ(?)非電源ゲームも入れると三作目か。魔導院という学校的な何かの召喚科の主人公が部隊員を召喚して戦闘をやりくりするゲーム。前回よりもアドベンチャー色が強めのイメージ。


ラスカースイデア
結構シビアな難易度のRPG。ひとまず仲間を集めないと死ぬ。びっくりするくらい死ぬ。仲間にできるのは十一人。でもパーティに入れられるのは二人なので、どうしても離れた場所にいるキャラを仲間にしたかったら死にながらMAPを突っ切ろう。


うみとまもののこどもたち
めちゃくちゃドットが丁寧。かつ可愛い。キャラクターも立ち絵付きで可愛い。中身もそれに合う可愛くてほのぼのして少し不穏で不思議な雰囲気のRPG。また、やりこみ要素なんかもこっそりあったり。戦闘の難易度もそれほど高くない。


なれる?NE
延々と流れる流れを見続けるゲーム。多分これめちゃくちゃ面白いやつだと思うのだけれど、知能パラメータがついていかないので誰か遊び方を教えて下さい。お願いします。まず私が今何をしているのかから理解できていないレベルです。


俺の機体にブレーキはない。
タイトルがズルい。ダウンロードせざるを得ない。シューティングではないので弾なんて生っちょろいもんは出ないのです。敵を倒す方法はバンザイ特攻のみ。潔い!清々しい!チートモードもあるので下手っぴにもありがたい。サクッと終わるよ。


MONSTEEJ
「途中で15パズルを解かされたりする心配もありません」という作品説明に首が取れるほど頷いてダウンロード。少しお間抜けな感じのキャラクター達に独特の味がある。歯ごたえがないほど柔らかい、というほどでもないのでちょうどいい感じ。


七々々々
コマンドプロンプト形式のADV。readmeの「また、このゲームは悪意あるプログラムではありません。ただし悪気・ちゃめっけは沢山あります。」にこのゲームの全てが詰まっている。少々場所と進み方が分かりにくいけれど、手探り感が楽しい。


イロノモリ
失われた色を取り戻す、という題材は何度プレイしてもいいものですね。そんな感じの設定のローグライクRPG。OPから手が込んでいて、イラストも相まって柔らかな雰囲気。ダンジョンの難易度もそれほど高くはない感じ。空腹度があるのでそこだけ注意。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

難易度が下がっているというより、ゲームシステムから別物ですよね。全く違った楽しみ方ができて面白いです。
前回の方はスルメゲーという感じでしたが、今回はより広く楽しめる感じ。スルメゲーが好きな私としては、前回のも大好きですが、どちらも楽しいです。
魔王はもう笑わせてもらいました。チュートリアルというチュートリアルを片っ端から無視していくスタイル、新しいです。ノリとかテンションとか、こういう力技系のフリゲにほんと弱いので、こちらも大好きです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

最後まで聞け!と怒られちゃいましたよw
ツクールでも作れるくらいですし、作れるんだろうなあとは思うのですが、やっぱり凄いですよねえ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

地元大好き千葉県民です!
そして残念ながら、先日妖怪展に、来月SF展に行く予定ですので、しばらく展覧会展示会に行けそうにないです・・・懐が・・・・・・。
しかし、今ホームページ拝見したんですがコレめちゃくちゃ綺麗ですね!ガラスはあまり鑑賞したことがなかったので驚きです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

福岡の方でしたかー!
かっこいい・・・超有力県じゃないですか・・・・・・。東京のおこぼれもらってるこっちとは格が違わあ!

オリエント工業の展覧会も気になったのですが、やっぱり予算の都合上断念・・・。
ガラスはベネチアンガラスってのは聞いたことあったのですが、それ以外はとんと。なんでしたっけ、ギリシャのガラスのツボと中国のガラスのツボの形が似てる、みたいなのは歴史の授業でやった記憶があるのですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: アメさん

祖父母の家が宮崎にあるので、よく寄って行ったり寄って帰ったりしますよ。通りもん美味しい!!でもやっぱり博多駅周辺くらいしか寄れたことがないんですが、綺麗ですよねえ。
千葉県は、なにか一つドーンと都会な都市!とかがないので、羨ましい限りです。どこもかしこも住宅街。ベットタウンの悲しみか!!

とんぼ玉はよく作成体験とかありますよね。結構人気モチーフのイメージです。
Secret

バナーとか

冠を持つ神の手同盟様

プロフィール

筒安

Author:筒安
かもかてメインのフリーゲームブログもどき。
印愛一位はトッズ。
王配はサニャ。
このサイトはリンクフリーだよ!

最新記事

最新コメント

カテゴリ

FC2カウンター

Twitter

フリゲの話が多め

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。